正光寺 栃木県佐野市
真言宗 大塚山 永代供養墓
樹木葬を提供しております。
東京都など遠くの方からもお待ちしております。

連絡先はこちら

正光寺ご案内

正光寺

(栃木県佐野市:栃木県、永代供養墓 栃木県
  樹木葬 栃木県、真言宗 大塚山 正光寺)

『はるばると 尋ねて来よや
  大塚の寺へ参るも 後の世の種』

佐野坂東三十三観音 御詠歌

春には桜・秋には紅葉と四季折々の自然に囲まれ
空気も美味しい環境に墓地があります。
大塚山 正光寺は永代供養墓・樹木葬があり
栃木県佐野市にて墓石の建立をご予定の方には
墓地のご提供をいたしております。

ぜひ、一度御来寺してみてください。

観音堂 佐野坂東二十四番札所 

「観音様」は、この世で苦しむ人々が
一心に観音の名を念じると、直ちにその「音」を
「観」じ、顕 れて救済することから
観音という名前が付きました。
観音様は、この世で苦しむ人々の声・・
「音」を正しく見るように聞分け・・
「観」、衆生を救ってくださる救済と
現世利益の仏様です。

石造層塔光明真言供養塔  佐野市有形文化財

この層塔は、三重の塔で
塔身の下段正面に大日如来像を安置する。
その上段正面に
「奉読誦光明真言
 八百万編元禄七年(1694)戌八月吉日」
とありその左右側面には、光明真言梵字がある。

そのほかの面には、栄禅開山
永沢九衛門開基、蔭施主
小峰久衛門外、僧侶40人
在家47人の氏名と7か村の1049人
石塔人足7か村162人なりと
建立者名が刻まれている。
この塔は、旧田沼町唯一の層塔で多くの人々に
よって建てられたものとして貴重である。


永代供養・墓地

栃木県佐野市、巨大古墳型永代供養塔(五輪塔)

昨今、少子化や核家族化が進んでいく中で
今後、先祖代々のお墓を供養していくのは
だんだんと困難になりつつあります。
このように社会状況が変化していく中でも
私たちは、日本人として先祖代々受け継がれてきた
「供養する心、敬う心」 を大切に守って
いかなければならないと考えて おります。
諸事情により将来の供養が難しい方には
当寺がご供養を行い御霊をお守りして参ります。

お墓参りできない人や
お墓参りしてくれる人がいなくても
お寺が代わりに責任持って
永代にわたって供養と管理を行なうお墓
です。
一般的に他人と一緒の墓あるいは
同じ納骨堂に納骨される場合は
合祀墓、合同墓、集合墓
合葬式納骨堂などとも呼ばれています。
当寺の永代供養墓は
個別式になっており個人墓と
同じ形態になっております。

◇ 費 用 ◇

●永代使用料・永代供養料
 個別式:1区画 1名利用35万円
         2名利用60万円
 合祀式:1体 10万円
 場 所:栃木県佐野市下彦間町2031

一般個別墓地

今お墓をお探しの方、当正光寺では墓地を
ご提供いたしております。
栃木県佐野市の自然に囲まれた所です。
ぜひ一度、来寺してみてはいかがでしょうか?
お待ち致しております。墓石の建立を
ご予定の方には、墓地を無償
ご提供いたしております。

場所:栃木県佐野市下彦間町2031

春の風景


樹木葬(じゅもくそう)

樹木葬(じゅもくそう)

樹木葬(じゅもくそう)とは
樹木を墓碑の代わりとする埋葬です。
「自然に還る」という考え方で
大きな桜の木を墓標とする埋葬です。
桜の花が満開になる時期ご供養をいたします。
墓地も墓石も不要のため
安価であることもメリットの一つです。

桜 樹木葬の概要

桜の木の下の墓所に30cm程度の
小さい墓所に埋葬いたします。
埋葬後の管理費は3千円/年で永久墓地です。
費用は、1霊位10万円です。
年回忌を行うこともできます。

樹木葬 春の景色


『ご案内地図』

GoogleMapで確認する

佐野田沼インターを下車

→ 国道293号線より
  山形入口の信号
  (セブンイレブンの交差点)を北へ進む

→ 約6km後
→正光寺の看板を左折
→正光寺橋を渡り約100m先右折

真言宗 正光寺
栃木県佐野市下彦間町2031

栃木県佐野市の 真言宗寺院、大塚山正光寺。
四季折々の自然に囲まれた永代供養墓
足利IC/佐野田沼ICより約15分

大塚山・正光寺


▲トップヘ
正光寺パソコン版サイトはこちら
正光寺 パソコン版サイトはこちら